腹筋、背筋、腕立て伏せ。様々な筋トレ方法があるが実際の生活では何が行われ、社会では何が語られているのか。

iPodで筋トレ

本日の記事

PumpOneは、iPodで見られるトレーニング教材。ビデオ、写真、そしてオーディオであなたを個人コーチしてくれる。男性向けと女性向けがあり、例えば男性向けなら「Pumped For Summer(夏に向けて筋トレ)」「6 Pack Attack(目指せ腹筋割れ)」といったメニューが並ぶ。




iPodで見られるトレーニング教材だ。

様々なコースがあり、価格は19〜49ドル程度ということ。

トレーニング系コンテンツ「Wii Fit」のヒットが物語るように多くの人々が自分の体に何らかの不満を持ち、また健康的な生活を送りたいと思っている。

しかし意識的には、体の不満や健康の事は考えていないのではないだろうか。
ただ楽しい。そう感じてやっている人がほとんどだろう。

それでいいのだ。
楽しむということは、長く続けられ、結果的に健康でいられるもっとも効果的な秘訣なのだから。

今後は、年齢、性別、体質、体型など様々な属性に合わせたトレーニングプログラムを組むことができ、それを手軽に行えるコンテンツが増えることを望みたい。

「Wii Fit」のように義務ではなく、楽しいからやる。

トレーニングに楽しさを加えるだけでこれだけ多くの人たちがトレーニングや運動を始める。やめろといってもやめない。

そんな感覚に似たものが昭和の時代にもあった。

「フラフープ」や「ローラースケート」だ。

カタチは違っても楽しく体を動かすという根本は同じなのだ。

つらい思いをしてダイエットする印象が強い昨今ですが、本来運動は楽しいものなんです。まずは少しずつ体を動かしてみましょう。


話はそれたが、「iPodで見られるトレーニング教材」。
どうしても「Wii Fit」を比べてしまうが、健康志向にただのっかっただけという印象が否めない。

さて、小さな画面を見ながらトレーニングする人はいるのだろうか・・・


| 筋トレ

<< 腹がへこむパンツ。脅威の筋トレパンツ [前の記事] ┃ [次の記事] 「運動不足の解消のため」が76.4%でトップ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。